読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pieni-rocco’s blog

ちょっととぼけた動物を日々作成。いつかハンドメイド屋さんになれるかな...

ちびなroccoのちびっと旅5 -水上バス(Waterbus)に乗って、キンデルダイクの風車を見に行こう!ー

こんにちは。pieni-roccoです( ̄▽ ̄)ノ

旅行話のつづき~。

 

旅行3日目。

この日もオランダを満喫し、夕方からブリュッセルに移動です( ̄▽ ̄)タリスで荷物あげろと注意される(/ω\)が、無理だもんと突っぱねるのだ( ̄▽ ̄)。。。今度乗るなら、どでかいスーツケースがバックパック(大きいリュック)にしよう…

 

 

 

 

さて。

オランダと言えば風車ですよね( ̄▽ ̄)ノ

f:id:pieni-rocco:20170429110359j:plain天気びみょー( ̄ー ̄)

ロッテルダムから近い場所で、風車が有名な場所を調べると

キンデルダイクKinderdijk)があります。

 

 

そこに行こうじゃないか!!( ̄▽ ̄)写真撮りたい!風車並んでるの見たい!!

せっせと日本にいる間に情報収集。

 

 

 

ロッテルダムからキンデルダイクまでの基本的な行き方は2種類。

◉列車とバス

水上バスと渡し舟(両方船っすね( ̄ー ̄))

 

 

バスより船に乗りたいよね♪♪

水上バスと渡し舟で行くことにしました(・ω・)ノ(バス&トラムでの帰り方も後々書きます。)

 

 

なんか良いチケットないかなぁと探したところ、

こんなものを見つけました。

 

 

Tourist Day Ticket (https://touristdayticket.com/

 

f:id:pieni-rocco:20170429110615j:plain右下は渡し舟のチケット。

 

このツーリストデイチケットは、

南オランダの地域のバス、トラム、メトロ、水上バスに乗れる一日チケットです(※チケットに記載されている会社の乗り物に乗れるので、違う会社の乗り物には乗れません。つまり渡し舟は別料金)。

 

 

※↑このチケット、列車には乗れません。

 オランダの国鉄は乗れません。これ重要( ̄ー ̄)ノわかったうえで買いましたよ。ワタクシは( ̄ω ̄)

 

 

乗車可能範囲としては、

前日のキューケンホフも範囲ですが、かかる時間考えたら、列車でいいかと買いませんでした(・ω・)

 

 

観光案内所(駅とか町なか)で売ってます。

ちびroccoたちは、朝早くに出発したので、前日に(ライデンで)買っておきました。

案内所では、『trainは乗れないぞ?』ととても言われました。買う人少ないのかな(。´・ω・)?

 

 

 

 

 ツーリストデイチケットは、

 

トラム(RET)に乗れるので、ホテル近くの停留所から、

番のトラムに乗って、Willemskade駅で下車。

降りた目の前に水上バス(Waterbus)の船着き場Rotterdam Erasmusbrugがあります。迷いようがないわ!まぁ素敵(´艸`*)

f:id:pieni-rocco:20170429113116j:plain

しっかりと風車の写真がありますよ~( ̄▽ ̄)

 

待ってたら水上バスが来ます。(時刻表は下に載せますね~)

写真忘れた。帰りでいいやと思ってたら帰りはバスとトラムで帰ったので、写真撮れませんでした( ̄ー ̄)

 

 

水上バス(20番)に乗ったら、チケットをピッとcheck inするのを忘れずに。

このチケット、ただの紙切れに見えるけど、透かすと配線らしき線が見えます。ちゃんとピッと鳴ります(@_@)あっ、トラムも乗り降りの時にピッとしてください💦

  

f:id:pieni-rocco:20170429113532j:plain真っ赤な座席。

船上にもあがれますが、寒すぎて上がりませんでした(>_<)

 

途中で、チケット確認に船員さん?がやってきます。

たぶん、『乗り換えるのよ~』と教えてくれました。なんとなくしか聞き取れず( ̄ε ̄)

 

 

 

約30分。途中1か所停まります。

 

Ridderkerkという船着き場で乗換。降りる時もチケット、ピピッとしてください( ̄▽ ̄)ノ”

降りたらすでに小さな渡し船が待っています。午前は注意が必要なので時刻表は下に載せますね。

 

f:id:pieni-rocco:20170429121202j:plain小っちゃい船。かわいい

 

 水上バスとは別の会社が運航しているので、乗船時に料金(1.70€)を払います。

f:id:pieni-rocco:20170429121411j:plainオトナ1.7€、コドモ1.1€

 

5分ほどで、キンデルダイクに到着です。

 

 

 

 

帰りの方法は、違う手段だったので、とりあえず行きの交通機関のまとめ。

 

 

 

★トラムREThttps://www.ret.nl/

 

Dienstegelingのタグを押すと、バスやトラムの番号が選べます。

選んだら、停まる駅や時間が見れます。

※9292のサイトでも確認できると思います。

 

 

水上バスWaterbushttp://www.waterbus.nl/)の時刻表↓

 

f:id:pieni-rocco:20170429122620p:plain

http://www.waterbus.nl/wp-content/uploads/2016/09/WAT-dienstregeling-2016_v9_online_HR.pdfより2017.4)

 

※秋から春の間は、水上バス(20番)がキンデルダイクに停まらないので、渡し舟に乗るのですが、

夏の間(5月~10月)は、水上バス(202番)がキンデルダイクに停まるので渡し舟には乗らずに行けるそうです。

 

 

★渡し舟Ottevanger OV(Driehoeksveer)(http://www.driehoeksveer.nl/)の時刻表↓

 

f:id:pieni-rocco:20170429124304p:plain

http://www.ottevangerov.nl/driehoeksveer/dienstregeling/より 2017.4)

 

赤字の部分が11月~4月の間運休なので、水上バスに乗る時間を気をつけてください。

時間つぶすものなんもないです( ̄ー ̄)

 

体力に自信がある人は、

水上バスでもう一個先の船着き場まで行って、レンタサイクルでキンデルダイクまで行ってもいいんでしょうね~( ̄▽ ̄)私、無理~。ていうかオランダの人、自転車高速で漕ぐから道渡るのこわい~。

 

 

それから、地図はGoogle mapを使いました。

バス停やトラムの駅を選ぶと、その駅を通るバスやトラムの番号が出るので、便利でした( ̄▽ ̄)ノWi-Fiオフラインでも保存しておけば使えますよ。保存してなかったので、帰りのバスの中で必死に頭フル回転(+_+)

 

 

 

キンデルダイク~。

f:id:pieni-rocco:20170429131243j:plain

f:id:pieni-rocco:20170429110325j:plain

行った日は、小雨も降って寒い日でしたが、

菜の花が咲いていて楽しかったです( ̄▽ ̄)風車は止まってた。

休みの日だけ回してるみたい。

 

天気が良くないから写真の色がイマイチ( ̄ー ̄)

 構図もイマイチ…

 

さんぽついでに歩いたけれど、とにかく寒い・・・

朝早くに行ったので、まだ帰りの船もない(12時すぎないと渡し舟がない…)

待ってみたけど、することがなさすぎるので、バスで帰ることにしました。

 

 

ツーリストデイチケットは、列車には乗れません。

意地でも、チケットでロッテルダムに帰ってやる( ̄▢ ̄)!

 

 

帰り方はまた今度( ̄▽ ̄)ノ

ではでは。

 

 

 

 

 

Next 

 

pieni-rocco.hatenablog.com

 

 

 

Previous ~ちびっと旅4~

pieni-rocco.hatenablog.com