読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

pieni-rocco’s blog

ちょっととぼけた動物を日々作成。いつかハンドメイド屋さんになれるかな...

縫い目のないぬいぐるみは、半熟ゆでたまごで作りたい

こんにちは。pieni-rocco(ぴえに・ろっこ)です( ̄▽ ̄)ノ

 

 

さて。明日は何を作る日だったっけか?(。´・ω・)?

最近、自分が2個前に何を作ったのか、

そして次作る予定の動物さんが何なのかが頭から抜け落ちてます...

 

 

スケジュール表を見なくては( ̄ー ̄)記憶力が下がっていく~

 

 

そして、

作る時間もどんどん伸びています( ̄ー ̄)

 

毎日のように作り続けているストラップなどではちょっと気になる程度で

そこまで実感がわかないのですが、

ひさしぶり(1年ぶりくらい)に作る格好のものだと、

すごくすごく完成に時間がかかるようになったことを痛感します(/ω\)

 

1年前と比べると、

ツンツンの作業工程を増やしたし、1つの作業についてもニードルの刺し方が細かくなりました( ̄ー ̄)

 

まったく作業効率は上がっていません。ぶっちゃけ下がってる(/ω\)

 

 

むっつかしいですね~( ̄ー ̄)

でも、私の目指す完成形(?)には少しずつ近づいてきた気がするので良しとしています( ̄▽ ̄)ノ

 

目指す完成形ってなんだよ?( ゚Д゚)

 

知りたい?( ̄▽ ̄)? ...べつに( ゚Д゚)

 

え~?知りたいでしょう?( ̄▽ ̄) ...知らんでいい( ゚Д゚)

 

そんなこと言って~( ̄▽ ̄) ...ウザい( ゚Д゚)

 

 

・・・

 

 

ほんまにウザい気がしてきたので、もう書きます。 ウザいってもう古いんかな?( ̄ー ̄)

 

 

わたし、pieni-roccoが目指すのは、縫い目のない ぬいぐるみ です。

 

 

縫い目のないぬいぐるみを作る材料として、羊毛フェルトを使っています。

布じゃあ縫い目出来るもんね( ̄▽ ̄)あとお裁縫得意じゃない。

縫ってない時点でぬいぐるみじゃねぇじゃん( ゚Д゚)。。。そうだけど~。いい名前思いつかないもん( ̄ε ̄)

 

 

 

外はしっかり張りがあって、触ると中がフニフニ弾力があって、

ちょっと押したくらいじゃ平気だし、なんならグニグニっとしちゃえば(まぁある程度)元に戻るそんな商品を作りたいのです( ̄▢ ̄)ノ

 

これを...

半熟ゆでたまご製法と私は名付けています( ̄▽ ̄) いみわかんねぇ( ゚Д゚)

 

 

目指す作り方の名前、いいのないかな~とずっと考えていたら

ふと閃いたんです(☆ω☆)

 

温泉卵じゃなくてゆでたまごです!これ重要。温泉卵じゃ反対になっちゃうからね(・ω・)

中の黄身がまだ柔らかいけど、白身はちゃんと固まってるあの感じ。

あのぷりんとした張りのある表面に、中はほんのり火が通って微妙にトロッとこぼれてくるあの感じ。

 

 

半熟ゆでたまごを私は目指してるんだ!( ̄▢ ̄)ノ

そう名前を決めてから、作る時はいつも 半熟~ と思いながらツンツンしてます。

我ながらいい名前だわ(´艸`*) 母さんに言っても反応は微妙だったけど気にしないわ( ̄▢ ̄)ノ

 

まだまだ硬くなったり、柔らかくなったり、

商品の触り心地は一定ではありません。

でも、その都度、今自分が持ってるものは出し切っているつもりです。

 

もっともっとうまくなりたい。

もっともっと喜んでもらえるものを作れるようになりたい。

もっともっと半熟ゆでたまご製法を向上させたい。

いつか羊毛フェルトブームが終わっても、どんな時代でも愛されているぬいぐるみの分野で生き残りたい。

 

 

『半熟ゆでたまご製法の縫い目のないぬいぐるみ』で、pieni-roccoはどこまで行けるのか( ̄ー ̄)

 

 

今のところはまだまだです。

だって、パート代を抜けてない(/ω\)

 

 

向上するぞ!がんばるぞ!

ここ数日、文章がめっちゃ長くなってますね...( ̄ー ̄)何か一つ考え出すと止まらなくなる悪い癖。中身もまとまらず、読みづらい記事をここまで読んでくださって、ありがとうございますm(_ _)m

 

 

明日は、きつねを載せる予定です。前もって写真見たいなって方は、インスタ(@pieni_rocco)見てね(・ω・)ノ ではでは。

www.instagram.com